【アニメ】スナックワールド 第10話 感想 前編

新世代アイドル 赤ずきん48
「セイレーン姉妹」の心を開くため、
王様の元を訪ねたチャップたち。

どうしたら心を開いてくれるのか?
と相談すると、彼女たちは昔、
アイドルだったが人気絶頂の時に活動を
休止したので、アイドルの苦労話を
聞かせて共感させればいいのでは?と聞く 。

そこでチャップたちは、町娘アイドルグループ
「赤ずきん48」に協力をしてもらおうと
ライブ会場に向かうことに。

no title

するとそこにはファンクラブの
「ゴールド∨IPプラチナ会員証」を
持っているピーターパンパンがいたので、
特別にリハーサル現場に入れてもらう。

しかし、赤ずきん48のメンバーから苦労話を
聞き出そうとするがなかなか出てこない。

あきらめかけたその時、ドジっ子キャラの
「アカミ」が、メンバーになるまでの苦労話を
話してくれることに…!


【【スナックワールド】 アニメ 第10話 感想 前編 「新世代アイドル 赤ずきん48」にピーターパンパン師匠www】の続きを読む